セラミックスの鋳込み成形に対応可能なメーカー一覧

鋳込み成形

鋳込み成形とは

陶磁器成形などに古くから利用されている方法。

泥状にした粘土(泥漿:でいしょう)を石膏型に流し込むと、毛細管現象により水分が石膏型に吸収される。 石膏型に触れた部分だけ泥漿の濃度が濃くなり固くなるため、型に沿った成形を行うことができる。

複雑形状の成形ができ、後加工が少ないというメリットがある。大型肉厚品の成形は難しく、小物品の成形に向いている。

鋳込み成形に対応できるメーカー

株式会社トリオセラミックス【愛知県瀬戸市】
お問い合わせ 保有設備
アルミナ、ジルコニアなど各種ファインセラミックスの一貫製造を行います。メーカーとしての 豊富な在庫を活かした短納期対応と、商社の顔を活かしての幅広い対応力が可能です。
合資会社マルワイ矢野製陶所【愛知県瀬戸市】
お問い合わせ
創業120年。信頼と実績のセラミックスメーカー。CIP成型、押出し成型、プレス成型、圧力鋳込み成型など、ニーズに合わせて加工。少量多品種に対応可能です。複雑な不定形製品もご相談ください。

セラミックスの鋳込み成形に対応できるメーカー様を募集しております。

セラミックス.comに掲載するには?

@engineerグループサイトへ

© Cybernavi Inc. All Rights Reserved.